環境対策

モーリスは、魚のよく釣れる水辺環境を守る環境対策を支援しています。

水中清掃活動

「豊かな水辺環境」として考えると、当然水の中の環境も考えなくてはなりません。
モーリスは社団法人「日本釣用品工業会」の会員として、工業会が実施している「水中清掃」活動に賛同をしています。
この水中清掃は2007年からボランティアダイバーの協力のもと、各地で湖底海底清掃を開始し、2007年は8回、2008年は25回、2009年は30回実施致しました。
通算では63回実施しています。

渓流清掃活動

「釣り」は、自然環境の中で楽しむスポーツである以上、その責務として自然環境には
一層の配慮していかなければなりません。
モーリスは社団法人「日本釣用品工業会」の会員として、工業会が実施している「渓流清掃」活動に賛同をしています。
釣場環境を保護・保全しつつ、次世代へと永劫に受け継いでいくことが弊社のみならず業界に課せられた重要な義務と責任であると考えます。

オフセット・クレジット(J-VER)制度へ参加

オフセット・クレジット
オフセット・クレジット

J-VER制度とは木質バイオマスの利活用や間伐等の森林管理等で実現されたCO2の排出削減量や吸収量を、カーボン・オフセット(CO2の相殺)に用いるクレジットとして認証する制度です。
CO2は自ら排出削減努力を行うことが大切ですが、削減しきれなかったCO2を、このクレジットを購入することで埋め合わせすることができます。
また、クレジット事業者はクレジットの売却で得た収益を、さらなるCO2排出削減・吸収事業やその他事業活動に還流して活用できます。

オフセット・クレジット

ページトップ